BOY MEETS GIRL/原曲:trf

BOY MEETS GIRL – KSTYカバー曲

2016年08月15日にサブタイトルには「-TK Respect Ver.-」と付けたカバー曲「BOY MEETS GIRL/feat.巡音ルカ」をYouTubeにアップして公開を開始しました。

原曲は1994年にリリースされたtrfのシングル曲「BOY MEETS GIRL」で、この曲の作詞・作曲は小室哲哉さんです。

公開している動画版はラフミックス・バージョンです。しっかりとミックス&マスタリングをした完全マスター版の「BOY MEETS GIRL」はカバー曲なので公開していません。

選曲理由

このtrfの大ヒット曲をカバー曲に選んだのは、CDを整理しているときに、サンプリングCD「Preset Sound trf」を発掘したからです。

サンプリングCDには「survival dance」のサンプルもCDには収録されていたので、「BOY MEETS GIRL」とどちらにしようか迷いましたが、夏っぽいイメージがあったので「BOY MEETS GIRL」をカバーすることにしました。

当時はあまり歌詞を深々と聞いたことがありませんでしたが、実際にカバーしてみると「旅立ちがテーマになっていたのだな」となぜか考え深げになります。

サンプリングCD「Preset Sound trf」

サウンドメイク&アレンジ

UVI「APOLLO」

トラック制作はボーカロイドを含めると4日くらいで、「CUBASE」のほうでトラック制作しています。

年のせいか原曲のテンポだとノリについて行けないので、BPMを少し落としました。

1作目の「君をのせて/feat.Lily」はどれだけ人間っぽくボーカルをシミュレートできるかにこだわりましたが、「BOY MEETS GIRL」はVocaloidっぽさみたいのを残しました。

エレキギターを使わないということとUVIのソフトシンセ「APOLLO」を使用したということくらいです。前回の「君をのせて」と違い生楽器を使用しないのがポイントです。

「Preset Sound trf」から子どもの声とYukiさんの実声のサンプルを2つ使用しています。

ミックス&マスタリング

ミックス&マスタリングは「SONAR Platinium」で行いました。「Preset Sound trf」の実声のタイミング調整はミックス時にSONARの「VocalSync」でしています。

Yukiさんの実声は曲の後半部分で登場しますので気長に聴いて下さい。

ミックスのポイントは特にありません。またマスタリングの最終リミッターには「WAVES L316」を使用しています。

BOY MEETS GIRL – アナザーバージョン

BOY MEETS GIRL【Off Vocal/歌詞付き】

BOY MEETS GIRLの歌詞付きのボーカル抜きバージョンです。カラオケとしても楽しめますが、ボーカルがなくても格好良いです。

先に公開したボーカル入バージョンの「BOY MEETS GIRL/feat.巡音ルカ」よりも再生回数が多いのは複雑な気分ですが、YouTubeでボカロは再生回数を稼ぐのは難しいと考えさせられました。

コメント